【ぼくのなつやすみアプリ】恐怖!!存在しないはずの8月32日以降を過ごせるバグがあったけど、スマホ版でもありそう…【ぼくなつ】

ぼくのなつやすみ 幻の”8月32日”を知ってる?

幻の8月32日が存在する

【ぼくのなつやすみアプリ】恐怖!!存在しないはずの8月32日以降を過ごせるバグがあったけど、スマホ版でもありそう…【ぼくなつ】
ゲームファンの間では昔から有名なバグですよね。本来存在しないはずの8月32日に行けてしまう、というものなのですが、バグ内容がとにかく怖い!
・家からボクくん以外の人間が消えてしまう
・それまで鳴いていたセミの声が一切聞こえなくなる
・誰もいないはずの場所で声が聞こえる
・絵日記の内容が支離滅裂にメッセージの文字化け
・家から出られなくなる
・キャラクターのグラフィックに異変。下半身がないおじさんなどが登場

日付を進めてさらに怖い

まだまだバグ内容はありますが、通常のプレイではありえないような現象が多発します。ベッドで寝ればさらに日付を進めることもできますが、33日、34日…と進むにつれて怪現象は悪化していき、やがてはボクくん自身のグラフィックもおかしくなり最後にはフリーズしてしまいます。

ぼくのなつやすみ 32日バグの出現方法

32日バグのやり方

【ぼくのなつやすみアプリ】恐怖!!存在しないはずの8月32日以降を過ごせるバグがあったけど、スマホ版でもありそう…【ぼくなつ】
タイトル画面で「夏休みの思い出」を選択

クリア済みのデータをロード

絵日記を見る

「もどる」にカーソルを合わせて上を押す

何もないところにカーソルが移動したら○ボタン

「はい」を選ぶと8月32日へ
…といった感じです。このバグはPSP版では修正されているので。プレイステーション版のみとなりますが、こういった”32日バグ”のようなバグ技などがアプリでも存在していると面白そうですね…!

の関連記事

One Comment

  • 完全にホラーゲームだな

    Reply
  • コメントを残す



    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    画像権利: ©Sony Interactive Entertainment Inc.